ごはんはおかず

「歴史の終わり」幻想にあらがっていくブログ

三森すずこさんの誕生日をお祝いした話(3回目)

お久しぶりです。

2016年6月28日はみもりんの30歳のお誕生日ということで、3回目になるバースデーイベントに行ってきました。

本当は終わった直後に長文ツイを垂れ流そうかと思っていたんですが、携帯の充電が切れていたのでブログでまとめることにしました。

 

というのも今回のバースデーイベントは、僕にとって1stライブの東京公演を彷彿とさせるものになり、思いが募った次第です。

まず前提として座席。

今回は2Fから観ていたんですが、あの時は東京ドームシティホールの第3バルコニー。上から見下ろす眺めも似ていました。

次に楽曲。

前述のとおり1stライブと似たような眺めだったので当時の曲を聴いた時には懐かしさが込み上げてきました。1曲目の『ミライスタート』でお茶会の振りを観たときなんかはエモさを感じずにはいられませんでした。あとは「意外と振りも覚えてるもんだな~」とか思ったり。

これまでのライブが新盤を引っ提げてのものだったので、ほぼセトリが予想できてしまっていました。アニタイが増えたこともあり、フェスで歌われる曲*1も自然と絞られてきますし。(決して文句ではないです)

その点今回のライブは「どの曲が歌われるのか」という期待を持って臨むことができました。色々なセトリの可能性が考えられるほど持ち歌が増えたんだなと。そんな中で1stライブの曲が多く聴けたことにまたエモさを(ry

今回のセトリを踏まえ、ツアーのセトリも期待が高まります。3rdアルバムも発表されたしツアー中に大きくセトリが変わることもあるのかな。

最後にラストのMC。

今回はサプライズとしてみもりんのお母さんからの手紙が読まれましたが、そのあとに誕生日前日や自身のこれまでに関するコメント。語った内容に違いはあれど1stライブでも最後のMCで誕生日前日についてやミュージカル時代を掘り下げる流れがありました。円盤ではカットされてしまいましたが、「辛いこともたくさんあったけどこの仕事を続けてきてよかった」と涙ながらに話した姿が強く印象に残っています。当然あの日の僕も今日の僕も泣きました。

MCの最後に「振り返るのはもっと歳をとってから」と1stライブと同じ締め方をしたことにもまたエモさを(ry

ツアー最終日のMCも楽しみです。

こんな感じで勝手に1stライブを投影して参加していましたが、すごく楽しかったし共感してくれる人がいたら嬉しいです。

 

思ったままに書き連ねましたが、総じて今回のイベントは今までのバースデーライブとは一線を画すような、毛色の違う楽しさがあったと感じています。参加できて本当によかったです。

改めてこれからも応援していこうと思い直す1日になりました。

三森すずこさんお誕生日おめでとうございます。

 

https://www.instagram.com/p/BHNHHgCj8OIcybnBqgpX6WigADKIeWRNJaxVOc0/

おめでとうございます #milkyholmes

*1:P's LIVE 01を参照

オタクと哲学

 

 結局年始ぶりのブログになってしまった...。

 先が思いやられますね('A‘)

 

 年が明けてからイベントもいくつか参加したんですが、Twitterで間に合う程度の感想しか出てこなかったので今回は趣向を変えて身の回りのはなし。いくつか映画を観たのでそのこととか。

 

 いきさつ

 大学も春休みに入ったので映画を観ました。借りてきたのは『ブレードランナー』と『マトリックス』シリーズ3作。

 まずこのチョイスに至った経緯。大学で哲学や思想についての授業を取っているんですが、教授がサブカル系にも理解があるらしく頻繁にアニメや映画の話をするんですね。そこであるとき『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』が取り上げられました。この作品のキーワードをあげると「自我、自己同一性、機械と人間」とかになると思うんですけど、似たような設定のアニメや映画も紹介していました。

 そこで気になったのが『ブレードランナー』。調べてみるとSF好きの中ではカルト的な人気があるとか。原作の『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』も気になりましたがまずは映像付きの方がイメージも掴みやすいだろうと思いこっちを見ることに。

 借りるのに1つだけはなんとなく寂しかったので攻殻機動隊つながりで『マトリックス』も。あれだけ有名だけど観たことなかったし。CMはよく覚えていますけどね。

 

感想

 『ブレードランナー

 うーん...。おもしろいんでしょうか...。

 公開時は内容が前衛的すぎてあまり受け入れられなかったみたいですがなんとなくわかりますね...。

 ただ考察サイトなどをいくつか覗いて余韻に浸れたっていうのはあります。オタクなのでこういう考察の余地があるものが好きなんだなあ。

 小説を原作にしてるっていっても設定を流用してる感じでまったく内容が一緒ってわけじゃないのかな?気が向いたら読んでみましょうかね。

 

 『マトリックス

 正直こっちがおもしろすぎて『ブレードランナー』のほうの記憶が薄れてる。主人公役のキアヌ・リーブスがめちゃくちゃかっこいい。ラストの覚醒したシーンとか最高。

 前述のとおり『GHOST IN THE SHELL』を観ていたのでそれとの繋がりを意識しながら観れました。有志の比較動画なんかもあるので貼っておきます。

 


A Matrix and Ghost in the Shell Comparison

 

 こうやって観るとかなり意識して作られてるように感じますね。

 1作目は1999年公開らしいです。あのイナバウアー*1みたいなCMがやってたのってそんな昔ですか...。

 

 続編の『Reloaded』『Revolutions』も観たんですが...()。人間ドラマ感が強まったというか。アクションもどんどんドラゴンボール化してるし。「シリーズ物は1が至高」の法則がここでも発揮されてしまった。

 

 『ブレードランナー』も『マトリックス』も「機械と人間」って共通項があるけどこのテーマだと「意思をもった機械はどう行動するか」みたいな展開になるのはお決まりですね。『ターミネーター』然り。

 逆にそういう哲学的な問題提起がされてるからこそ題材にしやすいのかな。毛色は違うかもしれないけど『イヴの時間』とか『プラスティック・メモリーズ』とかにも展開できてるし。完全に観る専門なので作り手の考え方とかはまったくわからないけど。

 

 

 と、どこにでも書いてあるような感想しか出てこないけど自分の記録として残しておきたかったので投稿しておきます。

 最近は録画したアニメくらいしか見てなかったしこれを機に映画にも手を出してみようかな。

 

*1:要画像検索

2016

 

 新年明けましておめでとうございます!

 ブログを開設してから早1年、気づけば2015年はあっという間に過ぎてしまいました。

 

 2015年を振り返ってみると、オタク的には一昨年に比べ様々なイベントに参加したと思います。フェスやワンマンの大きいイベントからリリイベや無銭など小さいものを含め、演者も様々なイベントに。

 初の遠征も経験しました。関東圏に住んでいるとどうしても地方に出ることはないですしね。

 そんな中色々と思うことがあったので、この1年の自分の気持ちの整理のつもりでオタク語りしておこうと思います。

 

 

 上記のとおり2015年は様々な演者のイベントに参加しました。

 ファンの方への失礼を承知のうえで書きますが、僕自身みもりんのイベントに対する熱意というかモチベーションが損なわれていた時期がありました。具体的にはファンミが始まるくらいから大運動会の前くらいでしょうか。

 もちろん会場に行けばみもりんは期待を裏切らないパフォーマンスを見せてくれます。同時期に別の現場へ参加したことでモチベーションが流れてしまったのが原因だったと自分では感じています。

 

 そんな推移があった2015年の中頃ですが、転機は大運動会とミルキィFCイベント、少し間があいたブシロードライブ。

 大運動会は誰もが認める素晴らしいライブだったし、そのあとのFCイベントはトークメインのイベントだったのにというのはアレですが、すごく満足した気分でした。

 そして先月のブシロードライブ。ブシロオンリーのライブなので知っている方が多かったということ、ミルキィ要素が多めだったこと、みもりんのソロステージを久しぶりに見れたこともあって非常に満足度が高いイベントでした。

 

 僕は「やっぱり○○だな~」という言い回しは好きではないんですが、このときばかりはそう思ってしまう自分がいました。

 

 直接のイベントのみならず、μ'sやソロでのTV出演、ラジオやニコ生などからもみもりんを尊敬する気持ちが再び大きくなってきたと思います。

 

 2015年の大晦日は朝起きて2ndLIVEのBDを見ていました。

 舞浜の地で2回目のバースデーライブ、しかも2DAYS。会場を最大限に活用したみもりんも納得のショーをそういった気持ちで迎えてしまったことが2015年の心残りです。

 しかし、一度気持ちが落ち着いたからこそ後悔になっているわけで、2016年はそういった悔いのない応援ができればと思っています。

 

 

 と、恥ずかしいオタク語りはこの辺にしておいて...

 ブログ的には月日が経つにつれて更新頻度も下がってしまったので2016年は定期的かつなるべく早い更新をしようと思ってます。(汗)

 あとは長文記事じゃない軽い何かでも投稿できればとか思ったり。

 

 

 生活的には家計簿をしっかりつける!

 無理のないイベント生活( ´Α`)

 

 

 新年の抱負なんて大それたものではないですが、重くなりすぎない目標としてこれらを念頭に2016年も過ごしていきたいと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

秋の大運動会

 

 9/19、幕張イベントホールで行われた『ミルキィホームズ 秋の大運動会』に行ってきました!

 今年もゲームショーと同日に行われるとうことで、去年の『ファーストライブ(にかいめ!)』のボリュームもあり期待が高まってました。「運動会」と聞いてセトリもなかなか想像できないですしね。

 バンドリがオープニングアクトとして来るのも発表されていたので地味にそれも楽しみだったり。

 

 

続きを読む

Animelo Summer Live 2015 - THE GATE - Day2

 

 夏の祭典Animelo Summer Live、通称アニサマに行ってきました!

 僕が参加したのは2日目。2日目はミルキィホームズi☆Risとメンツもかなり自分好みだったのでこの日はかなり楽しみでした。

 i☆Risとミルキィのことくらいしか書けませんが感想など。

 

 

続きを読む

Dream Parade

 
 昨日7/8はi☆Ris 9thシングル「ドリームパレード」の発売日でした!
 それに伴ってリリースイベントも行われたので参加してきた感想など。
 
 

前置き

 

 まず僕がi☆Risを初めて見たのが去年のあにぱらだったと思います。そのときは「i☆Ris?誰?」みたいなことを言っていたと思うんですが、いざ見てみると歌もダンスもかなりのもので感銘を受けたことを覚えています。

 それから気になってはいましたが、決定的だったのは某イベントでi☆RisオタクにCDをもらったこと。i☆Risは全く関係のないイベントだったんですが、「§Rainbow」「Make it!」のCDをいただいて。そこから本格的に嵌り始めて、今回のイベントに至るって感じですかね。

 なのでリリースイベント、特典会なんかは初参加でした。

 あのとき僕にCDをくれた方には一度お礼を言いたいくらい感謝しています。つよそうな方だったので覚えてないと思いますが。

 オタクの自分語りなんて誰得情報なのでさっさとイベント内容へ。

 

 

イベント内容

 

【池袋】6/27 @サンシャインシティ噴水広場

1部セトリ

01:ミラクル☆パラダイス

02:徒太陽

03:Happy New World☆

04:ドリームパレード

 

2部セトリ

01:ドリームパレード

02:幻想曲WONDERLAND

03:ミライノナマエ

04:Make it!

 

 まず驚いたのが公開リハーサル。CDを買い終えて暇を持て余し広場の前でたむろしていたらi☆Risが出てきて「いまから公開リハーサルします!」の一言。リリイベは毎回公開リハやってるんですかね?あの時点でかなり高まった。

 

 1部では「サンシャインにちなんでやりたい曲がある!」と徒太陽。この曲好きです。ってかリリイベといっても過去曲も普通に歌うし曲も結構多いんですね。

 MCでさきさまが「水分摂取!水分を摂取するってことさっ」とか言ってたのが印象に残ってます。逆に言うとそれしか残ってない。。。

 みゆたんの髪が衣装の帽子に引っかかって違う髪型みたいになってたっけ。あれもあれでよかった。

 

 特典会では人生初のチェキというものを撮りました。ここで僕とずっちゃんの初チェキの様子を紹介したいと思います。

 

僕「こんにちは~、チェキ初めてです!!」

ず「ありがと~!ポーズどうする?」

僕「初なのでオススメあったらお願いします」

ず「おすすめは~コレ(ドリパレのアレ)」

僕「(見よう見真似)」

スタッフ「もうちょっとこっち(ずっちゃん側)寄ってくださーい」

ず「もっとこっちきなよ!せっかく撮りにきたんだから」

~撮影~

ず「緊張してるな~~~?」(指差しながら)

僕「ありがとうございます、2部も来ます」

 

 予想以上にハイテンションで接していただいたので嬉しいかったんですが、いかんせん緊張しました。おかげで1枚目は顔がこわばってた。声優さんのイベント(i☆Risも声優ですが)では接近戦はなかなかないのでかなり緊張しました。

 しかしあのセリフは破壊力抜群ですね。2部では別の誰かと撮ろうかな~とか考えていたんですが、もうそんなことは考えられなくなってしまった(オタク)。

 

 2部ではチェキに続いて握手会にも参加。僕が参加するグループはずっちゃん、ひみたす、みゆたんでした。1部の失敗を活かして逆にヘラヘラしながら臨んだんですが、とりあえず言おうとしていたことは言えました。みんなしっかり手を握ってきて、ガン見してくるんですよね。最高にオタク~って感じでした。

 

 そんなこんなで僕のi☆Ris接近は終了。

 

 

 

秋葉原】 7/4 @ソフマップ1号店

セトリ

01:Make it!

02:徒太陽

03:i☆Doloid

04:ユメノツバサ

05:ドリームパレード

 

 この回は1部のライブ+握手会と3部のチェキの参加。

 

 1部のライブ前説はずっちゃんが担当。そしてなんとZeppで聴けなかったi☆Doloidがセトリ入り!これは一度聴きたかったしかなり嬉しかったです。

 MCは「久々にソフマップでイベントできてうれしい」「うちらのホーム」などなど。

 その後の握手会は6人でとのことで、またなにを話そうかな~などと思案。概ね言いたいことは言えたんですけど、この回はみゆたんでミスりました...。

 

 3部のチェキでは再びずっちゃん。3回目ということで結構すんなり撮れました。このときのポーズはi☆Doloidを意識したんですけど、これからリリイベでチェキがあるときはセトリの曲から振りを持ってくるっていうのがいい案だと思いましたね。

 

 

 

【お台場】 7/5 @ダイバーシティ東京フェスティバル広場

セトリ

01:ドリームパレード

02:Color

03:Believer's HEAVEN

04:Make it!

 

 自己紹介では眼前のガンダムを取り入れる即興ぶり。

 「前にここでイベントしたときに「あの階段ステージに立てるのはすごい人たちだけだよ」と言われたけど、優たちはすごくなれたってことかな?」と優ちゃん。

 Colorが来るのはわからなくもなかったですが、Beliver's HEAVENは予想外でしたね~。カワイイ系だけじゃなくてアツい系もいけるってすごいです。

 

 飛んで特典会。この回はサインをいただきました。このためにスマホの手帳型ケースを買いました。サインだと比較的お話できる時間が長いのでしっかり話すことをまとめないといけませんね。

 

 

あとがき

 

 今回は3ヵ所のリリイベに参加しましたが、どれもすごく楽しめました。特に握手やチェキなどのアイドル的(?)なイベントは初だったのですごく新鮮でした。最近のi☆Ris熱がすごく高いっていうのもありますが、毎回それを裏切らない内容でi☆Ris最高!!!!ってなりました。

 特にお台場なんかは待機列でi☆Risオタクの方々とも仲良くさせてもらったのはいい思い出になりそう。次のリリイベも接近特典会あったらいいなあ。